ビジネスカード

オリコエグゼクティブゴールドフォービズS【お得な個人事業主カード】

個人事業主クレジットカードオリコ

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSは、個人事業主向けのゴールドカードです。ゴールドカードですが、年会費は2,000円(税抜)と安く最もコストパフォーマンスの良いゴールドカードです。

また、初年度無料なのでさらにお得なクレジットカードになります。

「暮らスマイル」というポイントプログラムもありますので、利用金額に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントは、商品などに交換できます。

また、ANA JALマイルに移行も可能です。JALマイルを貯めている個人事業主の方には、おすすめです。

EX Gold for Biz S
iD×QUICPay
券面
年会費 2,000円+税 (初年度無料
追加カード なし
ETC発行枚数 1枚
ETC年会費 無料
キャッシング機能 あり
電子マネー QUICPay・iDに対応
限度額 10万円~300万円
国際ブランド
海外旅行保険 2,000万円
国内旅行保険 1,000万円
ショッピング保険 最高100万円
ポイントプログラム オリコ「暮らスマイル」
支払い方法 1回払い、分割払い、据置き一括払い、半年賦併用払い、リボルビング払い

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSの特徴

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSの特徴をご紹介します。

個人事業主向けが「S」

エグゼクティブゴールドフォービズ(EX Gold for Biz)には、個人事業主向けの「S」と法人向けの「M」があります。

自営業・個人事業主の方は「S」が付いているカードを申し込みするようにしましょう。間違えやすいので注意してください。

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSの魅力

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSは、とても魅力的な特徴ばかりです。ぜひ参考にしてください。

個人事業主向けになり審査に通りやすい

オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSは、個人事業主向けクレジットカードです。ゴールドカードですが、審査に通りやすいです。独立して間もない個人事業主の方、利益があまりない個人事業主の方でも審査に通る実績があります。

ほかのクレジットカード会社の審査に通らなくても、オリコ エグゼクティブゴールドフォービズSであれば、審査に通るということはよくあることです。

審査に通らないとクレジットカードが発行できないので困りますよね。

クレジットカードの審査に落ちてしまった方は、ぜひオリコ エグゼクティブゴールドフォービズSを申し込んでみてください。

確定申告書類、決算書などが不要

クレジットカード会社によっては、収入を証明するものを提出する必要があります。そのため、確定申告書類や、決算書などを提出しなければいけない恐れがあります。

しかし、オリコエグゼクティブゴールドカードは、それらの書類を提出しなくても大丈夫です。

つまり、運転免許証などの身分証明書があれば、クレジットカードを申し込むことができます。そして、審査に通りクレジットカードを発行できます。

独立したばかりの方や利益が少ない方は、運転免許証だけで申し込みできるため、助かりますよね。審査に通るか不安の方は、オリコエグゼクティブゴールドカードを申し込んでみてください。

年会費が安いお得なゴールドカード

オリコエグゼクティブゴールドカードは、冒頭でもお伝えしたように、年会費が2,000円(税抜)です。この価格は、一般的な個人事業主の方向けのゴールドカードと比較しても破格です。

クレジットカードの種類 年会費(税抜)
JCB法人ゴールドカード 10,000円
三井住友ビジネスゴールドカードfor Owners 10,000円
アメックス・ビジネス・ゴールドカード 31,000円

年会費2,000円のゴールドカードは、ほかにありません。個人事業主の方でゴールドカードが欲しい方は、オリコエグゼクティブゴールドカードがおすすめです。

さらに、初年度年会費無料です。そのため、とてもお得なクレジットカードですよね。

年会費無料でETCカードが作れる

オリコエグゼクティブゴールドカードは、年会費が無料でETCカードが発行できます。高速道路料金を経費で支払う際にとても重宝します。車を使う方は、ETCカードも発行しておきましょう。

現金よりもETC割引があるため、料金も安くなります。さらに、ETCカードの場合、クレジットカードの明細書が領収書の変わりになります。

自分自身で経理や確定申告をしている方は、経理処理が簡単になるのでおすすめです。

VISAブランドになり使いやすい

VISAブランドは、世界200カ国で利用できるクレジットカード国際ブランドです。日本はもちろんのこと、海外でもほとんど利用できるため、非常に便利です。

海外に行くとVISAしか使えないところは多く、クレジットカードで支払いをしたい場合にほかのブランドだと困ってしまいます。

しかし、VISAブランドであれば海外でも利用できるため、海外出張や旅行に行く方は便利です。

VISAビジネスオファー

VISAビジネスオファー

VISAビジネスオファー公式ホームページはこちら

オリコエグゼクティブゴールドカードには、VISAビジネスオファーが付帯しています。これは、さまざまな商品やサービスが割引されるサービスです。

たとえば、パソコンが10%オフになったり、ホテルの料金が安くなったりします。

年会費が2,000円(税抜)のカードでこれらのサービスが付帯していますので、年会費は簡単に元が取れてしまいますよね。

オリコエグゼクティブゴールドカードを発行したら、ぜひ活用してみてください。

支払い方法や限度額について

オリコエグゼクティブゴールドカードの支払い方法や限度額についてご紹介します。一般的なビジネスカードとは異なり、リボ払いやキャッシングに対応しています。

リボ払い・分割払いに対応している

一般的なビジネスカードは、一括払いのみの場合が多く見られます。個人事業主の方の場合、急に経費の支払いがあったり、支払いが重なったりすると月によっては、現金がほとんどないこともあり得るのではないでしょうか。

しかしそのような場合であったとしても、オリコエグゼクティブゴールドカードSは、以下の支払い方法に対応しています。

  • リボ払い
  • 分割払い
  • 据置き一括払い
  • 半年賦併用払い

これだけの支払い方法があれば、いざというとき安心できますよね。ただ、基本的には一括払いを選択しましょう。

しかし、そうはいっても売り上げが少なかったり、支払いが多くなってしまったりするものですよね。そのようなピンチの場合は、リボ払いや分割払いを状況に応じて使い分けましょう。

先ほどお伝えしたように、一般的なビジネスカードでは、一括払いしか対応していません。

万が一のことを考えると、さまざまな支払い方法に対応しているオリコエグゼクティブゴールドカードSを申し込みしておくと安心できます。

キャッシングが利用できる

個人事業主向けのクレジットカードは、キャッシング機能が付いていないものが多く見られます。

しかし、オリコエグゼクティブゴールドカードSは、キャッシング機能が付いています。万が一、お金が必要になった場合、キャッシング機能が付いていると支払いに困らなくなるのではないでしょうか。

キャッシング機能を利用しよう

独立したばかりの方は、キャッシング機能を利用しましょう。万が一、支払いが遅れると困りますよね。

ローンなどの支払いが遅れるとブラックリストに入る恐れがあります。個人事業主は、利益が安定するまで時間がかかるため、独立したばかりの方や利益が少ない方は、キャッシング機能が付いているクレジットカードを選ぶようにしてください。

限度額が高い

オリコエグゼクティブゴールドカードSは、限度額が最大で300万円です。一般的なビジネスカードの場合、最大で100万円しか限度額がありません。

クレジットカードで経費を支払う方は、100万円の限度額では足りなくなってしまう恐れがあります。

できれば限度額は多いほうがいいです。別に使わなくても、備えとして限度額は多いほうがいいですよね。今後のビジネスできっと役立つのではないでしょうか。

電子マネーが利用可能

オリコエグゼクティブゴールドカードSは、「ID」「QUICPay(クイックペイ)」の2種類の電子マネーでの支払いが可能です。

個人事業主向けのクレジットカードの中では珍しいです。カードをかざすだけで支払いができます。クレジットカードとは異なり、サインなども不要なのでスムーズに決済ができます。非常に便利なので、ぜひ使ってみてください。

電子マネー

また、クイックペイはApple Pay(アップルペイ)との連動が可能です。iPhoneなどの対応機種であれば、携帯端末でも支払えます。

さらに、Suicaもチャージできます。クレジットカード払いで電車代を経費にする場合は、非常に便利です。電車に頻繁に乗る方は、積極的に活用してみてください。

電子マネーの履歴は明細書で確認できる

利用の履歴は明細書で確認できるため、経理処理はそれでできてしまいます。

ただし、あくまでもビジネスカードなので、経費にならないものは極力支払わないようにしましょう。

ビジネスカードに個人利用の履歴が残ると、後で経理処理が手間です。明細書を確認して、個人利用とビジネス利用があると紛らわしいですよね。

ビジネスカードは、経費で計上できるものだけにするようにしましょう。そうすれば、ビジネスカードの明細書の全てが経費だと判断できます。

自分自身で確定申告をしている方は、楽に経理処理が行えます。

魅力的な付帯サービス

オリコエグゼクティブゴールドカードSは、年会費2,000円(税抜)ですが、ランクはゴールドカード扱いになります。

そのため、魅力的な付帯サービスがあります。年会費2,000円(税抜)でこのサービスを得られるカードは、このカードしかありませんので参考にしてください。

自動付帯の海外損害旅行保険

このカードは、海外損害旅行保険が自動付帯になります。自動付帯とは、そのカードを持っているだけで保険が使えることです。そのため、海外に行った際に、ケガや病気になっても高額の医療費を請求される心配がありません。

一般的に、ゴールドカードではないと海外旅行損害保険は、自動付帯ではありません。

以上でもお伝えしたように、ゴールドカードは年会費が10,000円(税抜)します。そのため、年会費が2,000円(税抜)で海外旅行損害保険が自動付帯になるのは、このカードくらいです。

そう考えると非常にお得なクレジットカードになります。

JCB法人カードや三井住友ビジネスカードfor Ownersは、年会費が1,250円(税抜)ですが、海外旅行損害保険は利用付帯です。

つまり、そのカードを利用して空港券やツアーを購入しなければ、保険が使えません。また、補償金額も少ないです。

  • 年会費1,250円(税抜)利用付帯
  • 年会費2,000円(税抜)自動付帯

これであれば、年会費2,000円(税抜)の自動付帯のほうがいいですよね。そのため、オリコエグゼクティブゴールドカードSは、海外旅行損害保険を格安で付帯できるクレジットカードです。

海外旅行損害保険に加入していない方は、万が一のことを考えて1つは保険に対応するカードを作成しておくようにしましょう。

空港ラウンジが利用可能

ゴールドカードと言えば、空港ラウンジです。国内にある空港であれば、ほとんどの空港でラウンジが利用できます。

ラウンジは、軽食や飲み物が無料です。また、コンセントと無料Wi-Fiがあるので、パソコンで仕事をしたり、スマホを充電したりしながら飛行機の待ち時間を優雅に過ごせます。

ただ、一般カードではラウンジは利用できません。そのため、年会費2,000円(税抜)で空港ラウンジが利用できるオリコエグゼクティブゴールドカードSは、とてもメリットがあります。

ポイントの還元率について

ポイントの還元率やマイルへの移行についてご紹介します。利用額に応じてポイントが貯まるので、ビジネスの利用をするとすぐにポイントが貯まるのでお得ですよ。

それでは、ポイントプログラムについてご紹介していきます。

オリコのポイントプログラム「暮らスマイル」

オリコ暮らスマイル

オリコには、「暮らスマイル」というポイントプログラムがあります。利用額1,000円につき1ポイント貯まり、200ポイントから商品と交換できます。

また、マイルや商品券などにも交換可能です。マイルや商品券に交換できるととても実用性がありますよね。

さらに、オリコエグゼクティブゴールドカードSは、ゴールド会員になるため、ポイントが20%加算されます。経費の支払いでクレジットカードを利用する方は、ポイントが貯まりやすいためお得です。

マイルに移行するには

ポイントと言えば、マイルへの交換です。暮らスマイルは、ANAとJALのマイルへの交換が可能です。

個人事業主向けクレジットカードは、ANAかJALのどちらかしか交換できないのがほとんどです。

しかし、オリコエグゼクティブゴールドカードSは、ANAとJAL両方に対応しているため、マイルを貯めている方には非常に嬉しいポイントになります。各航空会社のマイル交換は以下の通りです。

ポイント数 マイル数 航空会社
400スマイル 1,200マイル ANA
400スマイル 1,000マイル JAL

オリコエグゼクティブゴールドカードS

EX Gold for Biz S
iD×QUICPay
券面
年会費 2,000円+税 (初年度無料
追加カード なし
ETC発行枚数 1枚
ETC年会費 無料
キャッシング機能 あり
電子マネー QUICPay・iDに対応
限度額 10万円~300万円
国際ブランド
海外旅行保険 2,000万円
国内旅行保険 1,000万円
ショッピング保険 最高100万円
ポイントプログラム オリコ「暮らスマイル」
支払い方法 1回払い、分割払い、据置き一括払い、半年賦併用払い、リボルビング払い